本文へスキップ

裏技情報お得館は日常の生活に役立つ情報満載で面白くて為になるサイトです。

☆裏技☆生活の知恵情報

裏技情報・料理・買い物・飲食店・家事・パソコン・割引

YouTubeの裏技Tricks of YouTube

スポンサードリンク


YouTubeの動画を倍速再生やスロー再生させる方法(裏技)

通常、インターネットエクスプローラー(IE)でYouTubeのサイトに行って動画を観た場合は再生速度を変更する事ができません(><;その場合はこの裏技で再生速度を変更する事ができます。まず、YouTube HTML5 動画プレーヤーのページを開きます。次に「HTML5プレーヤーをリクエストする」をクリックします。すると画面が切り替わり「現在、HTML5 プレーヤーをできるだけ使用するよう設定されています。 」と言うメッセージが表示されます。これで完了です。☆☆☆(もし、元に戻したい場合には「デフォルトプレーヤーを利用する」をクリックすると元に戻せます。)後はYouTubeで観たい動画を再生して→歯車のマークから再生速度を選べばOKです。又、ブラウザがGoogleChrome(グーグルクローム)を使っている場合ではこの操作は必要なく標準でも倍速再生やスロー再生させる事ができます。

見たい場面(時間を指定して)から再生させる方法(裏技)

動画を見ていてこのシーンから見たい場合は再生開始の時間を指定する事ができます。方法は簡単です動画URLの最後に「#t=時間」を入力するとその時間から再生されます。例えば動画を20秒からスタート再生したい場合は動画URLの最後に「#t=20s」とします。
(例)https://www.youtube.com/watch?v=4HWisef3z9c#t=20s

YouTubeの動画をキーボードでスキップ再生させる方法(裏技)

例えば動画再生中にキーボードの数字キーである5を押したとします。すると動画の50%の位置にスキップします。12分の動画であれば6分の位置にスキップします。マウスが使えない場合やマウス操作が面倒な時には便利です。ちなみに0を押すとスタートの位置にスキップします。

YouTubeの動画をtwitterでつぶやく方法(裏技)

https://www.youtube******.com/watch?v=zq78Hijw490 ******の所にtwitと入力するとツイッターの投稿画面が現れるので、すぐにつぶやく事ができます。
(例)https://www.youtubetwit.com/watch?v=zq78Hijw490

YouTubeの動画をショートカットキーで操作する方法(裏技)

@音量を上げるにはキーボードにある上矢印キーを押して下さい。
A音量を下げるにはキーボードにある下矢印キーを押して下さい。
B動画を一時停止するにはスペースキーを押して下さい。又、再度、再生したい場合はもう一度スペースキーを押して下さい。
C動画を少し前に戻すにはキーボードにある左矢印キーを押して下さい。(1回押すと10%戻す事ができます。)
D逆に動画を少し進めるにはキーボードにある右矢印キーを押して下さい。(1回押すと10%進める事ができます。)
E動画を最初から再生させたい場合にはキーボードにあるHomeキーを押して下さい。
F逆に動画を再生の最後にしたい場合にはキーボードにあるEndキーを押して下さい。
以上、覚えておくと便利です☆☆☆

YouTubeの動画をスローで再生したりスローで逆再生する方法(裏技)(但しiPhoneのみ可)

まず、動画を一時停止します。その状態で早送りボタンを押したままにします。そうするとスロー再生になります。又、巻き戻しボタンを押したままにします。そうするとスロー逆再生になります。手品やダンスの研究等の時に使えると思います。

YouTube動画のパケット量を節約する方法(裏技)

もし、スマートフォンや携帯でYouTube動画を観たい場合、パケット代が気になる場合に使う裏技です。要するに動画とは画像を連続再生させて出来上がっています。ですので2、3秒の動画でもかなりのパケットを消費しているのです。そこでパケット量を減らすには動画の画質を落とせば良い訳です。方法は簡単ですYouTubeの動画再生画面から歯車マークをタップして画質を現在の半分位にすれば良いのです。スマートフォンは元々画面が小さいので画質を半分にしても全く問題ないでしょう(*^_^*)またパソコン等の場合はフルスクリーンにして逆に画質を高画質にすると言う使い方も良いと思います。♪♪

YouTubeの動画を高画質で見る方法(裏技)

標準のインターネットエクスプローラー(IE)でYouTube動画を観た場合、フルスクリーンにした時に画質が悪い場合があります。この場合高画質で観る方法を教えます。YouTubeのURLの最後に「&fmt=22」と付けると、1280×720pxのHD画質で再生されます。但しこれは元々の動画が高画質のHDでアップロードされた動画に限ります。

YouTubeの動画を上位表示させる方法(裏技)

通常Youtubeでは新しくアップロードした動画はある程度、検索した時には上位に表示されるようになっています。ですが2年前の動画等が自分がアップロードした動画より上位表示される事が多々あります。何故か?まず、上位表示させる為に一番重要な事は動画のタイトル、説明文、タグです。ここは非常に重要だと考えられています。タイトルはわかりやすく簡潔に。説明文はできるだけ検索されやすい言葉をうまく詰め込みましょう。タグですが、これも検索されやいキーワードをいれます。10個〜20個。(あまり入れ過ぎや動画と関係の無いキーワードはNGです。)次に、ユニバーサルな要因があると考えられています。@動画の評価Aプレイリストへの追加数Bフラグの数C埋込みの数D共有の数EコメントFビデオを公開してからの日数Gチャンネル再生回数Hチャンネル登録者I外部リンクの数(これらは殆ど自分ではどうにもならない条件が多いのですが・・・)外部リンクや埋め込みは可能です。@自分のブログや所有サイトにYouTube動画へのリンクを貼ります。ちなみこれは自分のブログや所有サイトの評価も上がりSEO対策にもなります。AYouTube動画をソーシャルメディアであるFacebookやtwitterでシェアします。フォロワーや友だちに動画をアップした事を教えるのです。そこから拡散される可能性もあります。B再生リストを作ります。再生リストだと複数の動画を見てもらえる可能性が高まります。

YouTubeの画面をカスタマイズ?する方法(裏技)

YouTubeの検索窓に「use the force luke」と入力して検索ボタンを押すと画面が特殊能力を使った時のように画面のあらゆる部分がユラユラと浮いているように表示される。

YouTubeの動画を繰り返し再生させる方法(裏技)

【https://www.youtube.******com/watch?v=○○○】この******の所にrepeatと入力すると連続再生してくれます。 何度も音楽等を聞きたい時等には便利ですね♪

埋め込み動画でプライバシー強化モードを有効にする方法(裏技)

他のサイトに埋め込む動画でプライバシー強化モードを有効にする方法は次のとおりです。まず埋め込む動画を選びます。動画の再生ページで、動画の右側に埋め込みコードが表示されます。埋め込みコードのすぐ下に表示される複数のオプションの中に [プライバシー強化モードを有効にする] チェックボックスがあります。このチェックボックスをオンにすると、埋め込む動画でプライバシー強化モードが有効になります。動画の埋め込みコードをコピーして動画を埋め込むサイトのセクションに貼り付けます。動画がプライバシー強化モードで埋め込まれます。

YouTube動画のチャンネル登録者を増やす方法(裏技)

YouTubeに動画をアップしたけど思うように再生回数が増えない場合や動画の再生回数を増やしたい場合にはできるだけ多くの人にチャンネル登録をしてもらいましょう。方法はまず、YouTubeにログインします。クリエーターツールから動画の管理を選び、目的の動画の編集をクリックします。次に画面上部にあるアノテーションをクリックします。そして画面の右上辺りにあるアノテーションの追加をクリックし、その中からメモを選びます(どれでもいいのですが今回はメモを選びます)→少し下に文字を入力する欄があるので「チャンネル登録はこちら」と入力します。(登録だけでもいいです、好きな文章を入れて下さい。)→動画の画面に「チャンネル登録はこちら」と表示されました。→マウスで動画の邪魔にならない場所までドラックして移動させます。今回は右上にします。(下にはもって行かない方が良いと思います。理由は広告が表示された時に隠れてしまうからです)→「チャンネル登録はこちら」を表示させる時間を決めます。少し下に開始とあるのが表示を始める時間で終了とあるのが表示を終了させる時間です。通常は動画のスタートから最後まで入れるので3分の動画であれば、開始には0を入力し終了には3分を入力します。→少し下のリンクにチェックをいれます。すると右に動画と言う欄が出てくるのでこの中から「チャンネル登録」を選びます。→チャンネル登録するYouTubeユーザー名を入力して下さいの欄にはYouTubeチャンネルIDを入力します。(YouTubeチャンネルIDは歯車マークをクリックして詳細設定をクリックすると確認できます)→右上の変更を適用をクリックします。最後に動画の管理から公開のボタンを押せば完了です。(*^^)v
わかりやすい動画はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=hVq1I7zMM_o&spfreload=10

YouTubeにアップした動画のブレを直す方法(裏技)

YouTubeに動画をアップしたけど画面にブレが出て見ずらい場合にはスタビライズと言う機能を使って手ブレを補正する事ができます。方法はまずYouTubeにログインします。クリエーターツールから動画の管理を選び、目的の動画の編集をクリックします。次に画面上部にある動画加工ツールをクリックします。→画面の右側にスタビライズと言うボタンがあるのでクリックします。すると動画が再生されるのですが左側にはオリジナルの動画が再生されます(元の動画)と右側にはプレビューの動画が再生されます(スタビライズが適用された動画)ここで右側の映像に問題なければ、動画を保存します。→動画の管理画面でしばらく処理されるのを待ちます。動画のファイルサイズによってはかなりの時間がかかる場合があります。処理が終わると、動画の管理画面の動画が白黒から映像の動画に変わります。こうなれば完了です。この機能はなかなか使えますので是非一度試してみてはどうでしょうか(*^^)v
わかりやすい動画はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=ehbAX7eBnpQ

YouTubeにアップした動画の顔にモザイク(ぼかし)を入れる方法

YouTubeに動画をアップしたものの自分とは関係ない人が映っていると肖像権の問題があったりして後々困る事があるので、他人等が映っている場合はYouTubeにある「ぼかし効果」を使って人物の顔にモザイク(ぼかし)をいれましょう。この機能は本当に凄いです。動いている人物を検知してモザイク(ぼかし)を入れてくれるのです。方法はまずYouTubeにログインします。クリエーターツールから動画の管理を選び、目的の動画の編集をクリックします。次に画面上部にある動画加工ツールをクリックします。次に画面右側に「ぼかし効果」と言うボタンがあるのでクリックします。→顔のぼかし処理の右側に「適用」ボタンがあるのでクリックします。すると動画が再生されます。画面左側にはオリジナルの動画(ぼかし処理されていない動画)画面右側にはプレビュー動画(ぼかし処理された動画)この時に右側画面の動画で人物の顔にモザイク(ぼかし)がされている事を確認します。問題なければ動画を保存して下さい。すると動画の管理画面になります。しばらく処理されるのを待ちます。動画の大きさによって処理時間が違います。長い場合は20分位かかる場合もあります。処理が完了すれば。動画が白黒からカラーに変わります。これで動画の人物の顔にモザイク(ぼかし)を入れる事ができました。この機能は複数の人物がいても使えるのでひじょうに重宝しますよ☆☆♪(*^_^*)自分で動画編集ソフトをお持ちでない場合はYouTubeにある「ぼかし効果」の機能を使いましょう。
わかりやすい動画はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=UbwRZpqrhgw


スポンサードリンク





バナースペース

楽天市場で儲ける方法
イラストを安く買う方法
ホームページを見てもらう方法
無料で使えるアクセス解析
大量の集客が無料でできる
犬の無駄吠えを止める方法

☆裏技情報お得館☆

☆生活の知恵が集まる情報サイト☆
☆日本全国お得情報☆
☆日本全国裏技情報☆


スポンサードリンク