本文へスキップ

裏技情報お得館は日常の生活に役立つ情報満載で面白くて為になるサイトです。

☆裏技☆生活の知恵情報

裏技情報・料理・買い物・飲食店・家事・パソコン・割引

料理の裏技Tricks of Cooking

スポンサードリンク


柿の種を避けて切る方法(裏技)

柿を切る時に中に入っている種に包丁がぶつかってしまう事があります。そんな時はこの裏技を知っていれば問題無く、柿の種を避けて切る事ができます。まず柿のへたを下にして柿をまな板に置きます。柿を見ると十字になっています。種のある場所は十字のラインの間なので十字の通りに包丁を入れれば種を避けて切る事が出来ます。(*^_^*)
カキの画像

トマトの皮を簡単に剥く方法(裏技)

一番知られている方法なのがトマトの天辺に十字の切り込みを入れて500Wで20秒位、電子レンジでチンする方法。
わかりやすい動画あります→https://www.youtube.com/watch?v=OCCulMQOEEA
次にトマトを長めのホークに刺してガスコンロの火で炙ってから剥くという方法。
わかりやすい動画あります→https://www.youtube.com/watch?v=vBX7AfYoh5s
ですが完熟トマトの場合は皮を剥く時に汁がこぼれたり、身がつぶれたりする事があります(><;そんな時はこの裏技を使いましょう。まず、トマトを冷凍庫で凍らせます。そしてトマトを流水にあてると卜マトの皮が自然に剥けてくれます。これはトマトを凍らせる事によって果内部分が膨張してトマトの皮が張った状態になります。そこに流水をあてるとその衝撃で皮が破れ果肉と皮の隙間に流水が入る事により皮が剥けるのです。(果肉と皮の膨張率の違いを利用しているのです。)但しこの裏技はトマトを生で食べない事が条件です。一度凍ったトマトは生で食べても美味しくありません(><ですが通常、トマトを生で食べるなら皮を剥く事など無いのでOKですね☆☆>^_^<
わかりやすい動画あります→https://www.youtube.com/watch?v=C7hg8BMUTHU

天ぷらがサクサクに仕上がる衣の作り方(裏技)

@サラダ油だけを使用せずにサラダ油とゴマ油を5対5で使うとサクサクの天ぷらが仕上がります♪風味が良くなるだけでなく、冷めてからも美味しくいただけます。
A薄力粉を氷水で溶くとカラッとしてサクサクとした衣に仕上がりますよ♪衣を混ぜる時は粘りが出ないように混ぜて粉っぽさが残っているくらいがGoodです☆又、揚げる時に重要なのが、熱した油の温度は180度(油の温度は鍋の真ん中まで沈んで浮き上がってくるのがベストです。)を一定に保つ事です。その為にも、食材の入れすぎはNGです。
B冷水が入ったボウルに卵白だけを入れて溶きます。その後、小麦粉を入れて軽く混ぜ、衣を作ります。普通は卵白ではなく全卵を使用しますが卵白だけの方がよりサクサクっとなります(#^.^#)
C天ぷらがベタッと油っぽくなってしまうのは、衣に水分が残っているからなんです。卵の代わりにマヨネーズを使用すると乳化された植物油が衣に分散して、衣の中の水分を残さずに揚げる事ができるので、カラッとサックサクに仕上がります♪
Dお酢を入れると小麦粉の粘り成分(グルテン)の生成が阻害されてサクサクとした天ぷらが揚げられます。(分量:卵1個、小麦粉1カップ、冷水180ml、酢大さじ1)

肉汁たっぷりジューシーなハンバーグを作る方法(裏技)

@ポイントは「肉汁の流出」を防ぐ事です。玉ねぎは細かいミジン切りにします。肉と玉ねぎの間に隙間を作らないようにする為です(肉汁の流出を防ぎます)。肉はよく練ります。練りが甘いと肉汁が流れ出て、ボソボソしたハンバーグになります。パン粉は肉汁を吸うように、水をよく絞っておきましょう。ハンバーグは真ん中をヘコまして焼きます。焼くと肉が縮んで真ん中が膨らむので、焼きやすくする為(生焼けを防ぐ)です。厚みは1.5〜2cmぐらいがベストです。薄すぎると肉汁が中に留まることができず、厚すぎると火の通りが遅くなり、結果的に肉汁が流出します。空気はよく抜き、表面はできるだけ滑らかに整えて裂け目などをなくします。肉汁を包み込む為と、型崩れを防ぎます。最後のパン粉は焼き目を付けるためなので少量です。カリッとした食感が必要なければ付けなくてもかまいません。食感のアクセントとしては、粗く刻んだタマネギを最後に少量入れてシャクッとした食感を足しても美味しいです。できるだけ短時間で焼き上げる為に、中火〜中弱火をキープして焼き上げます。肉汁の流出を防ぐ為です。油は少し多めにします。最後に表面をカラッと揚げる為です。途中できるだけ裏返さないようにし、フライパン返しなどでハンバーグを叩かない(押し付けない)ようにします。これも肉汁の流出を抑える為です。最小限の裏返しと、最後にカラッと表面を焼き揚げる(揚げるイメージで)のがポイントです。外側がカリッと、内側がジューシーなハンバーグに仕上がります☆☆☆♪♪♪
A牛脂を細かく刻んでハンバーグに入れてみる。すると肉汁あふれるジューシーな味わいのハンバーグが楽しめますよ。(牛脂はスーパーでお肉を買う時に貰いましょう。)

安物の肉を柔らかく高級肉並に美味しくする方法(裏技)

まずは安い肉と同じ重さの舞茸をみじん切りにしましょう。その後ボウルにみじん切りにした舞茸を入れてヒタヒタに浸かる程度に水を加えて1〜2時間漬けます。その後、舞茸を取り除いて、漬け汁と肉を一緒に保存パックに入れて空気を抜いてから冷蔵庫で2時間程度寝かせます。その後、冷蔵庫から取り出して肉の水分をキッチンペーパー等で拭きとって焼きます。みじん切りにした舞茸はもったいないので炒めて付け合せに使います。有効的な使い方ですね☆☆(舞茸にはタンパク質を分解する酵素が含まれていて肉を柔らかくして旨味成分を引出し肉をより美味しくしてくれます。)私が思う一番お勧めな方法です♪(*^^)vこの他にもコーラやキウイに漬けると言う方法もありますがあまりお勧めできません。

硬いアボガドを柔らかくする方法(裏技)

スーパーで買ってきたアボガドをサラダにと思い、半分に切ってはみたがめちゃくちゃ硬いなんて事ありませんか?そんな時は電子レンジで加熱する事で追熟(甘さを増したり果肉をやわらかくする処理の事)ができます。正確には加熱をする事により食感を完熟に近づけると言うものです。これは脂肪酸や不溶性食物繊維が加熱により溶けて柔らかくなる為なんです。具体的には半分に切ったアボガドの断面を下に向けて置いてラップをしないで電子レンジで加熱します(600Wだと約1分)。これで柔らかくて美味しいアボガドの出来上がりです☆♪>^_^<

玉ねぎを切っても涙が出ない方法(裏技)

そもそも玉ねぎを切ると何故、涙が出るのでしょうか??それは玉ねぎには匂いの成分である硫化アリルという物質が含まれているのですが、それが玉ねぎ切る時に気化して目の粘膜を刺激します。(硫化アリルが目や鼻の粘膜を刺激すると神経から「涙を出して洗い流せ」という指令が出るのです(><;)ここからが裏技ですよ→@冷蔵庫等で玉ねぎを冷やしてから切りましょう。低い温度で硫化アリルの気化を抑える事で涙が出にくくなります。(まぁまぁお勧めですよ♪)A逆に電子レンジ等で20秒〜30秒位、温めてから玉ねぎを切りましょう。この方法は冷やすのとは逆で温める事によって硫化アリルが気化して活動が弱まり涙が出にくくなります。(一番簡単ですよ☆☆☆)Bさえばし等を口にくわえながら玉ねぎを切ると不思議と涙が出ないんです。何故かって言うとさえばし等をくわえると口の中が乾燥しないように唾液を出すことが優先される為、涙が出ないんだとか驚きですね(#^.^#)

大根に味をよく染み込ませる方法(裏技)

まず大根を輪切りにします。その後、冷凍庫で凍らせます。そして普通に煮込むだけです。(理由:大根を凍らせる事で大根の細胞壁が破壊されて水が入り易くなり味が染み込み易くなるそうです。)☆☆♪

生卵を長持ちさせる保存方法(裏技)

卵の丸みのある方(尖っていない方)を上にして冷蔵庫で保存するだけなんです。理由なんですが卵の丸い方には気室があって卵はここで呼吸をしているんですね。ですから気室を上にする事で白身で邪魔されないで鮮度に大切な呼吸ができるんです。通常、スーパー等で売っている卵は尖っている方が上になって売られているので、そのまま冷蔵庫には入れずに反対にして保存しましょうね>^_^<

ビールの泡を復活させる方法(裏技)

ビールは注いでから時間が経過してしまうと泡が無くなってしまいます。こうなると美味しさが半減しますよね?そこで無くなったビールの泡を復活させる裏技を教えます。割り箸を5〜7本用意します。それをビールの中に入れます。そうするとみるみると泡ができてしまうんです(*^^)vビールの泡が復活です☆☆☆この原理は炭酸ガスが刺激を受けて気泡となりビールの泡になる為なのです。一度お試しあれー♪
わかりやすい動画あります→https://www.youtube.com/watch?v=c1wO1vV41pQ

煮物のアクを楽して簡単に取る方法(裏技)

煮物料理する時に面倒なのがアク取り作業!いくらすくってもキリが無い作業(><;そこで楽ちん簡単にアクを取る方法を紹介します。まずアルミホイルを用意して下さい。そのアルミホイルを鍋の直径位、引き出してからクシャクシャに丸めて下さい。(シワを作ります。)破れないように広げて、鍋の直径に合わせて円形にします。中央付近に蒸気を逃がす穴を開けておきます。その後は煮物の上に載せて通常どおり煮るだけですね♪沸騰して、しばらくしてからアルミホイルをめくって見ると、しっかりアクが取れています。この方法だと旨みや、余計な水分を奪う事なくアク取りができて超簡単ですので是非是非一度、試してみてはどうでしょうか???(*^^)v☆☆

しなびれたレタスを新鮮なレタスに復活させる方法(裏技)

時間が経過するとしなびれてしまうレタスがなんと簡単にシャキシャキに復活する裏技をご紹介します。方法は簡単、レタスを50度位のお湯に2〜3分間浸けるだけ!!丸ごとのレタスの場合は吸水しやすいように茎を一度切っておくと良いでしょう。たったこれだけでしなびたレタスも新鮮な状態に復活です☆では何故50度位のお湯に2〜3分間浸けるとレタスは復活するのでしょう・・・この裏技には食物の細胞を形作るペクチンという物質が関係しているようです。ペクチンはお湯で変化を起こし、ペクチンが固くなるので歯ごたえが生まれるのです。そうして旨味を中に封じ込めているような状態が作られる訳なんですね。是非一度試して下さい。ヽ(^o^)丿

ゆで卵の殻を一瞬で綺麗に剥く方法(裏技)

@卵を茹でる前に卵のお尻(尖っていない方)にガビョウや針などで小さく穴を開けます。そして茹でるだけでいいんです☆☆穴を開けるのが怖い(><;白身が出ないの?なんて心配はいりません(^^)大丈夫なんです。理由は卵のお尻の方に空気が入っていて少し空洞になっているからなんです。ですから白身が出てくる心配はありません(*^^)v☆卵を茹でたら、すぐに流水か冷水で冷まして下さいね♪これでラクラク簡単にゆで卵の殻を剥く事ができますよ☆☆☆
A実はもっと簡単な方法があります。その方法は卵に穴なんて開けなくて良い方法です。そのまま普通に茹でて下さい。ゆで卵ができたら10cm位上からゆで卵を落としてそのまま、ゆで卵を少し手で押さえながら前後に転がします。するとビックリするかのように殻が剥けちゃうんです。(*^_^*)☆☆☆
わかりやすい動画あります→https://www.youtube.com/watch?v=MKkSddfRMWM

冷凍食品を短時間で素早く解凍する方法(裏技)

アルミ製の鍋等で冷凍食品を挟むだけです。通常、自然解凍で1時間以上かかる場合この方法を使えば10分でOKです。☆☆この裏技はアルミの熱伝導率をうまく利用した方法なんです。(ステンレス製と比べるとアルミ製が10倍も熱伝導率が良いのです。)♪♪

巻き寿司(太巻き)を綺麗に切る方法(裏技)

巻き寿司(太巻き)等を包丁で切ろうとすると、通常グニャッと崩れたり、潰れたりした経験ないですか?中身が飛び出てしまい不細工ですよね?でも安心して下さい。裏技です。超簡単なのですが巻き寿司にサランラップを巻いて切るだけなんです☆♪想像できますよね・・・この方法是非試して下さい(*^_^*)

みかんの皮を綺麗に剥く方法(裏技)

みかんを剥く時にみかんの皮についている白い皮ですが、栄養豊富なのでそのまま食べろ!なんて言う人もいると思うけど、私はどうも苦手・・なんて方にはこの裏技で綺麗にみかんを剥いちゃって下さい。方法は簡単です。熱湯にみかんを5分ほど浸しその後、冷水に5分ほど浸します。これだけでOKなんです☆☆>^_^<これであの白い皮をチョビチョビ剥かずにすむ訳ですから大助かりですね。ちなみに一度この処理をしてしまえば効果は変わりませんからまとめてやっちゃいましょう♪(その後、冷蔵庫にでも保存してもOKです。)

苺(イチゴ)のヘタを一発で取る方法(裏技)

苺のヘタの反対側からヘタに向かってストローを差し込みます。するとストローが苺のヘタを押し上げ綺麗に取れます。ヘタと一緒に取れてしまう苺の身が少しもったいない気がしますがなによにもキレイに苺のヘタが取れるので良しとしましょう(*^^)v
イチゴの画像

蟹(カニ)の身を簡単に取り出す方法(裏技)

蟹(カニ)の脚の関節の内側をハサミ等で切り落とし脚の太い方を下にして右手で握り左手を右手の手首の下に添えます。そして蟹(カニ)を握った右手を添えた左手にトントンと叩きつけます。そうすると蟹(カニ)の身がスポンっと抜け落ちるのです!!!凄い!!(#^.^#)これでバクバク食べれますね☆♪

温泉卵を簡単に作る方法(裏技)

一番簡単な方法をご紹介したいと思います。まず鍋に水を入れて沸騰させます。その後、沸騰したお湯に卵をいれます。そして15分程度放置します。この時、卵を揺らしたり回したり何もしないで下さい。もちろん鍋に蓋もしないで下さい。温度が上昇して温泉卵ではなくなってしまいます。この裏技は超簡単に温泉卵が作れますよ☆☆(*^^)v。わかりやすい動画あります→https://www.youtube.com/watch?v=N9ibI4rs7wk
二番目に簡単な方法も教えておきます。カップラーメンの容器を使う方法です。その方法とは・・・まずカップラーメンの容器に沸騰させたお湯を入れます。そして室温に戻した卵をいれて蓋をします。35分〜40分位放置します。そして取り出すと温泉卵ができあがっています☆☆できれば大き目のカップラーメンの容器を使う方が良いです♪♪(*^_^*)

冷凍コロッケを爆発させずに揚げる方法(裏技)

冷凍コロッケを揚げているとコロッケが崩れて爆発した経験ないですか?原因は冷凍コロッケと油の温度差やコロッケを触りすぎたりする事だったりします・・・ですがこの裏技を使えば冷凍コロッケを上手に揚げる事ができます☆☆裏技です→冷凍コロッケを電子レンジで温めて後は普通に揚げるだけです。冷凍コロッケ1個に対して1分レンジでチンして下さい。油の温度は170℃〜180℃をキープしましょう。この方法だと冷凍コロッケを爆発させずに揚げる事ができますよ☆☆♪(*^_^*)もう一つ裏技があるのでそれも紹介しておきます→冷凍コロッケを揚げ物鍋に入れます。そこに常温の油を入れます。中火で火を点けます。油の温度は170℃〜180℃をキープします。キツネ色になったら出来上がりです。この裏技の方が楽ちんだと思いますヽ(^o^)丿

ジャガイモの皮を一瞬で素早く剥く方法(裏技)

野菜の皮をむくピーラーなんかでじゃがいもをむくのって時間かかりますよね??そんな時はこの裏技でじゃが芋を剥きましょう(^^)まずジャガイモに包丁等で切り込みを入れます。(グルッと一周して下さい。)後は鍋にジャガイモを入れて茹でるだけ・・・茹で上がったら水で冷やしたジャガイモの皮を少しつまんだだけで皮がヌルッととれます。お見事!!☆☆(#^.^#) 
わかりやすい動画あります→https://www.youtube.com/watch?v=OF1mGNzOEWc

ニンニクの皮を一瞬で丸ごと1個(1片では無く)剥く(剥がす)方法(裏技)

ニンニクの皮を1片剥くのって結構時間がかかるんですよね・・少しの量ならそれほど苦にはならないのですが、大量に使う時にはこれだけで時間のロスです(><;でも、この裏技は使えばニンニク1玉が一瞬で剥けちゃうんです、マジ驚きですよ!!裏技です→まずニンニク1玉を手のひらで叩いてバラバラにします。(女性で力の無い方はまな板等でニンニクを斜め方向に押し付けて下さい。するとニンニクがバラバラ(1片づつ)になります。)次に同じサイズのボウルを2つ用意します。このボウルに皮の付いたままのニンニクを全部入れて下さい。そして、もう一つのボウルで蓋をして中に入っているニンニクをシェイクする感じでボウルを力強く振って下さい。20秒くらい振ったらボウルを開けるとニンニクは綺麗に剥けています。こんな大量のニンニクが・・・ステキ、ニンニク好きの私には最高の裏技です☆☆☆ヽ(^o^)丿もう一つ別の方法もご紹介しておきます。ニンニク1玉の下の部分を切り落とす
ニンニクの画像
→そのまま電子レンジ600Wで約1分チンする→上の部分を持ってニンニクの中身を押し出すとスルっと抜け落ちる。(この裏技もなかなか使えそうです)
わかりやすい動画あります→https://www.youtube.com/watch?v=R2ecDPCABeo

超美味しいチャーハンを作る方法(裏技)

家でチャーハンを作ってもなかなか上手くいきませんよね?ご飯がベチャベチャで中華屋で食べるチャーハンはご飯はパラパラ☆☆どうしたら上手く作れるのでしょう・・・では裏技です→@植物油ではなくラードを使う。(ラードが無ければマヨネーズを使う)Aパラパラチャーハンを作るには絶対条件で強火にする。Bご飯は一度冷ましたご飯を使う。C具は先に炒めて取り出しておく事(一緒に入れるとご飯がベチャベチャになる可能性がある)D炒める前にとき卵とご飯を混ぜてから炒める。E味付けをする。(醤油とウェイパーで味をつける)一番のポイントはラードを使う事と火力ですね♪♪

生ハムを綺麗に剥がす方法(裏技)

スーパーで買ってきた生ハムですが、真空パックから出して1枚1枚綺麗に剥がそうとしてもなかなかすんなり剥がれてくれません(><;でもこの方法を使えば簡単です。まず冷蔵庫の生ハムを常温に戻します。次に生ハムの端の方を手でユックリと剥がします。そして、剥がした面に濡らした竹串を入れて竹串をクルクルと回す(クルクル巻く)ようにすると破れずに綺麗に剥がれます。☆♪☆

塩辛い魚や数の子の塩分を抜く方法(裏技)

塩漬けされた魚や数の子を買ってきたはいいが、塩辛くてすぐには食べれませんよね(><;そんな時は上手に塩抜きしましょう☆まず間違っても真水で塩抜きはしないで下さい。何故かって???真水が魚に一気に入り込み魚が水っぽくなってしまいます。又、魚の塩分が真水に流れ込みすぎます、その時に魚の旨味も真水に出て行ってしまうのです。ではどうするのか?裏技です→1.5%の濃度の塩水で魚等を料理に合わせて3〜5時間浸けて塩を抜きます。(この濃度はゆっくりと塩分を抜くのに丁度良い濃度だと言われています。)又、この塩抜きの方法は筋子や数の子・わかめ等にも使えますよ♪(*^_^*)実はもう一つ変わった方法があります。その裏技とは魚を切り身にして大根おろしに漬けておきます。すると魚の塩分がよく抜けるようです。一度試してみてはどうでしょうか??

フライパンを汚さずに調理する方法(裏技)

たれ漬けの焼肉や味噌漬けの肉等を焼く時にフライパンがめちゃくちゃに汚れたり焦げたりします。汚れだけなら良いのですが焦げると掃除が大変です。そんな料理をする時はフライパンにアルミホイルを敷いてから調理して下さい。そうすれば調理が終わったらアルミホイルを捨てるだけでOKなんです♪(#^.^#)

短時間(5分位)であさり(貝類)の砂抜きをする方法(裏技)

通常あさりやはまぐりの砂抜きをする場合は塩水で2〜3時間位はかかりますよね???でもこの裏技を使えば最速であさりの砂抜きができます。裏技です→まずボールの中にザルを入れます。そのザルの中にあさりを入れます。そして50℃のお湯をボールに入れて5分間待ちます。最後にあさりを水洗いします。これで完了です☆☆☆(50℃のお湯の作り方は簡単です1:1の割合で沸騰した湯に対して水です。湯が500ccなら水500ccを混ぜればできます。)(#^.^#)

ケーキを綺麗に切る方法(裏技)

ケーキを切る時に果物やチョコ等が載っていてケーキが上手く切れない場合はこの裏技を使って下さい。まず、ケーキをよく冷やしておきます。次にナイフを用意します。そのナイフを50℃のお湯に30秒位浸けます。そしてケーキの上からナイフの先を立てるように垂直方向にナイフを入れます。ナイフの先が底までいったら、やさしく手前にスライドさせます。一度切ったナイフに生クリーム等がついてしまった場合は拭き取り再度繰り返して下さい。(※ポイントはナイフを温める事です:ナイフを温めると冷えて固まったケーキを切る時に熱が入りナイフの滑りが良くなる為です。)☆☆♪

安いお米を美味しく炊く方法(裏技)

@「大根おろしの汁を加えて炊く」です。分量は、お米1合に対して、大根おろしを絞って汁だけを大さじ2杯入れて炊きます。水加減は大根おろし汁を入れた後いつもの分量で、そして普通に炊きます。どうして、大根おろし?大根おろしに含まれる「アミラーゼ」という酵素がお米のでんぷんを分解して、糖に換えてくれること、お米のでんぷんが分解して芯まで水を吸って炊きあがるため、甘み、旨味がアップし、やわらかく粘りのある食感になるのです。
A昆布を1枚入れてお米を炊いて下さい。昆布からミネラルが出てうま味がアップして美味しくなります。
B米を炊く前に酢を2、3滴入れると、ご飯が痛みにくくなります。又、炊飯ジャーでも2、3日入れたままでも、日持ちしますよ♪
Cお米一合に対してみりんを小さじ一杯入れると古米でもテリが良く美味しくなるうえ、栄養価もアップするようですね☆
Dお酒を入れるとふっくら炊けて、古米でも古米臭がなくなるとか・・・料理にお酒を入れるとまろやかになって美味しくなるのと同じだそうです。
Eお米を炊く時に、にがりを2、3滴入れると、お米にふんわり感が出ますよ(*^^)v
Fお米を炊く時に食塩ではなく天然塩を入れる事でご飯に甘味が出ます。又、ミネラル効果も期待できますよ♪
Gお米を炊く前に小さじ1杯のハチミツを入れるとホクホクつやつやにご飯が炊けますよ☆
Hお米を炊飯する前に氷を(1〜2個でOK)投入してから水を目盛りまで注ぎます。この時に冷水を注ぐと更にGood!!氷を入れる事でお米の吸水がゆっくりになる為、粘りが強くなりパサパサ感が減少するので古いお米でもふっくらもちもちツヤツヤの美味しいご飯が炊き上がります☆☆☆(お米は沸騰するまでの時間がゆっくりだと甘みが増すと言われています。又、炊く前にしばらく冷水に浸しておくと、芯までしっかりと吸水するのでお勧めですよ(*^_^*))

ホイップクリームを一瞬で作る方法(裏技)

ケーキやクレープに使うホイップクリームですがとても甘くて美味しいですよね(^^)ですがこのホイップクリームをかき混ぜて作るのには大変、腕や手が疲れます。ですがこの裏技を使えば簡単にホイップクリームを作る事ができてしまうのです☆☆まず、生クリームをボールに入れます。必要に応じて砂糖をいれます。通常はこれでかき混ぜるのですが・・・ここで裏技です。レモン汁を数滴いれます。これでかき混ぜると一瞬でホイップクリームが出来上がります(*^_^*)理由なんですが、生クリームの元である牛乳にはタンパク質(カゼイン)が含まれています。カゼインに酸が加わるとph(ペーハー)値が下がりタンパク質の性質として凝固するのです。この他のも柑橘系にはクエン酸が多く含まれているのでレモン以外でもOKです♪♪


スポンサードリンク


バナースペース

楽天市場で儲ける方法
イラストを安く買う方法
ホームページを見てもらう方法
無料で使えるアクセス解析
大量の集客が無料でできる
犬の無駄吠えを止める方法

☆裏技情報お得館☆

☆生活の知恵が集まる情報サイト☆
☆日本全国お得情報☆
☆日本全国裏技情報☆


スポンサードリンク