本文へスキップ

裏技情報お得館は日常の生活に役立つ情報満載で面白くて為になるサイトです。

☆裏技☆生活の知恵情報

裏技情報・料理・買い物・飲食店・家事・パソコン・割引

楽天市場で儲ける方法How to make money at Rakuten shop

スポンサードリンク


楽天市場で儲ける方法

今やインターネットでショップを持って新規に商売がしたい又はすでに実店舗で商売をしているがネットを活用して売上げをもっと上げたい等いろいろ理由はあると思うのですが、実際にネットショップを開店して儲かるのでしょうか?結論からすると実店舗と同じく、儲かる人、儲からない人に分かれます。当然ですがみんなが儲かるなんて事はありません!世の中には勝ち組と負け組があるのです。・・・ではネットショップをするにはザックリ分けて楽天市場のようなモール型と自分でホームページを作成してネットショップを作るの2通りになると思います。

まず独自でネットショップを持つにはホームページの制作にかなりの時間と知識が必要になります。業者に依頼したなら高額な制作費もかかる事でしょう。何よりもショップを開店したのは良いが集客をどうするかです。インターネットで商売をするにはまず、そこのホームページにお客が集まらなければいけません!SEO対策にはかなり専門的な知識が必要になります。フェイスブックやツイッター等のSNSを利用して宣伝したくらいでは全くと言ってよい程、売れないショップになるでしょう。それに加えてドメイン取得費用に管理料、サーバー代になんやかんやで結構かかります。

では楽天市場でネットショップをした場合で考えてみましょう。楽天市場ではすでに約9000万人以上のユーザーがいますので自分でSEO対策しなくてもある程度の集客はできる環境が整っています。この環境でのネットショップ開業は最大のメリットです。実店舗でも立地条件は重要なのと同じ事です。家賃が安いからといって人通りの少ない所で商売をしても閑古鳥がないてるだけになります。

次にもしあなたがインターネットで買い物をするなら訳のわからない、名前も聞いた事もないネットショップで買い物をしますか?どうしてもそこにしか無い商品であれば悩みますが・・・しかも支払いがクレジットカードならクレジットカードの情報が心配になりませんか?私は依然にネットショップでクレジットカードで買い物をした事があるのですが、その時に不正使用された事があります(><;ですから現在はインターネットでの買い物は基本的に大手のショップでしか買いません。ですから私と同じように慎重に考える人もかなり多いそうです。その点、楽天には大きな知名度と信頼があります。楽天なら安心な訳です。しかも楽天ならさまざまなキャンペーンを実施しています。例えばアプリ限定いつでもポイント2倍であったり、オープン記念ポイント10倍等、多彩なキャンペーンで集客を楽天がしてくれます。そんな理由からか楽天市場は数あるモール型のネットショップでは圧倒的な集客力と購入率だそうです。実は私の友人が独自でネットショップをオープンさせたのですが、検索のキーワードで全くといっていいほどの順位だったそうです。そうですいわゆる圏外だったんです。そんな状態が1年位続きました。友人はそれなりの努力をしたようですが思うような結果にはいたりませんでした。そこで、思い切って楽天市場の出店を選択したのです。すると今までの努力はなんだったんだと思うくらいに売上げがアップしたのです。そうですアクセス数がぜんぜん違うかったのです。 今では月商が150万位あるそうで、嫁はパートを辞めて専業主婦になったようです。(*^_^*)

次に楽天市場とYahoo!ショッピングのどちらに出店するのが良いかと疑問になる事かと思います。結論から言うと楽天市場になります。Yahoo!ショッピングは2013年から出店料無料化になりました。しかし初期費用が安くなっても集客力がぜんぜん違うとの事です。ここでも私の友人の情報になりますが、私の友人はYahoo!ショッピングにも同じ商品を販売しています。売上げだと楽天市場が月商150万円超え、Yahoo!ショッピングは月商5万円だそうです。これだけ違うのです。やはりこれは楽天市場の圧倒的な集客力と購入率の差ではないでしょうか?

次に楽天市場とAmazonならどっちと言う疑問もあるのですがAmazonの方が初期費用が安いのでAmazonと考えるかもしれませんが、これもやはり楽天市場になります。理由は楽天市場の圧倒的な集客力と購入率があるかです。但し販売するアイテムが本・DVD・CDならAmazonでも良いと思います。理由は簡単ですGoogleの検索で「本」とだけ入力してみて下さい、Amazonのサイトがトップに出てきます。
Amazonで本を検索した時の画像
Amazonは本・DVD・CDに強いサイトなんです。でも本・DVD・CD以外なら楽天市場が独占状態になるでしょう。一番重要なのは集客力です。初期費用ではありません。費用対効果が重要なのです。長い目で考えないといけません!目先の安さではありません。消費者の大概は検索エンジンからやってきます。そして検索結果を見るとしてもせいぜい3ページ目位迄しか見ません。そこでどれだけ上位にでるかが勝負な訳です。

次に重要なのはリピーター対策です。継続的にお店が繁盛するには1回だけの買い物では困るのです、ですが楽天市場には楽天スーパーポイントと言うものがあります。買い物をしたらポイントが貯まるのです。それを消費者は次回に楽天市場で使えるのです。楽天のお客を楽天市場内で回す仕組みができているのです。

結論としてネットショップをするなら楽天市場が一番良いと思います。気になる方はまず無料の資料請求をして下さい。詳しい情報の詰まった資料が届きます。例えば実際に楽天市場に出店した人の声や成功事例集や出店までの流れからネットショップ業界の最新動向に未経験から高い売上を実現した事例等、情報満載で大変魅力的な内容等です。実際に楽天市場に出店しなくても気にする事はありません。今後の参考になる資料ですから☆☆

↓↓↓無料の資料請求はこちら↓↓↓


今すぐにでも楽天市場に出店したい方は
↓↓↓こちらから出店申込みができます。↓↓↓



スポンサードリンク



バナースペース

楽天市場で儲ける方法
イラストを安く買う方法
ホームページを見てもらう方法
無料で使えるアクセス解析
大量の集客が無料でできる
犬の無駄吠えを止める方法

☆裏技情報お得館☆

☆生活の知恵が集まる情報サイト☆
☆日本全国お得情報☆
☆日本全国裏技情報☆


スポンサードリンク