本文へスキップ

裏技情報お得館は日常の生活に役立つ情報満載で面白くて為になるサイトです。

☆裏技☆生活の知恵情報

裏技情報・料理・買い物・飲食店・家事・パソコン・割引

無料で集客と宣伝ができる急成長の「Line@」(Lineとは別ものです。)You can attract customers with free publicity

スポンサードリンク

無料でできる効率の良い集客方法「Line@」

企業の広告にはいろいろあります。紙媒体やラジオ・チラシに新聞・現在ではメールにインターネット広告等etc・・・インターネットではGoogleアドワーズやヤフープロモーション・・・ですが結構な広告費がかかりますね(><;広告をお願いしたのはいいけれど思った程、集客ができなかったり、中には赤字だったりします。最近ではブログで宣伝したりして企業も努力をしているようですね。

そこで、ここ最近では急成長している「Line@」についてご紹介したいと思います。この「Line@」は皆さんご存知のスマートフォンでおなじみのLineとは少しばかり違うのです。

Lineは今や国内では知らない人はいないと思います。国内6000万人以上が利用している巨大なネットワークと言っても過言ではないと思います。

簡単に言うとこのLineユーザーをうまく利用して集客に繋げるサービスが「Line@」なのです。貴方の「Line@」とお客様が友達として繋がりグンッと距離が縮まり集客に結び付ける事が目的なのです。

基本的には「Line@」は企業様向けのサービスになります。飲食店や美容室にサロン・小売店・教室・ショッピング・イベント・生活関連・自動車・フォトスジオ・等、さまざまな業種に対応しています。しかしこの「Line@」はまだまだ知らない人が多いのです。だから早く取り入れて集客して会社の利益を上げる事をお勧めします。

この「Line@」のサービスの一部を紹介します。

@Line内に専用のホームページを持つ事ができます。個人でホームページを一から制作するには大変難しい事ですがこの場合は簡単にできます。お店のお知らせや告知情報やイベント・タイムセール等の情報を発信する事が簡単に作成して閲覧してもらう事ができるのです。

APRページ機能:お得な情報やクーポン等を作成する事も簡単にできます。又、抽選クーポンの作成もできます。クーポンで集客率がアップします。暇な時間帯などにはリアルタイムで情報を流しましょう。しかもパソコンからも操作ができます。

Bユーザー参加型のアンケートや人気投票もできるのでリサーチする事が可能です。このリサーチを元に今後の対策を考える事ができます。又、年齢や性別も把握できる機能もあります。

Cタイムラインの反応を確認できたり、友達の増え方等をデータ化して数値で確認する事もできます。(期間を絞りこむ事もできます。)

DLineグルメ予約ができる。例えば満席だったのでお客様を断ってしまったが・・・その後お店が急に空いてきた場合にはお店の空室情報をボタンひとつでLine利用者に知らせる事ができます。そうする事によって近くにいてるお客様を誘導する事ができたりします。空席を埋めたい時にはこの機能はかなり使えますね☆☆又、Lineグルメ予約を利用すると待ち時間無しで食事ができるので重宝されます。(もちろん24時間365日対応のサービスです。)

E空室情報はリアルタイムでLineのユーザーに公開されます。お客様はいつでもこの情報を見て近くの空室状況を把握できるので大変便利ですし、お店側は新たな顧客を獲得できるチャンスが広がります。WinWinの関係で大変、現代にマッチしたサービスなのです♪☆(*^^)v

Line@の空室状況を確認する画像

この他にもいろいろ便利な機能満載です!!!(#^.^#)

では実際にこの「Line@」を導入した企業やお店、店舗さんの成功例をご紹介しましょう♪

成功事例その@:「Line@」導入1ヶ月目にして売上げ181%達成したアパレルショップ。元々SNSには注目はしていましたが、これって言うサービスが無かったようです・・・ですが、Lineを利用しているユーザーがターゲットと言う事でビビッときたそうです。友達集めは期間限定での15%OFFクーポンの特典をつけるキャンペーンを行ったり、Lineのホームページで宣伝を大きくおこなった結果、わずか1ヶ月目にして6万人もの友達を集め、売上げに結び付けたのです。しかもクーポンの効果は絶大!たった二週間でキャンペーン利用者が8000人超えたそうです。Lineユーザー凄いですね☆☆でも可能性はまだまだですLineユーザーは6000万人ですから0.01%にしかなりませんね♪まだまだこれからが楽しみですね☆☆☆

成功事例そのA:「Line@」導入後たった半年で2万人の友達が集まり運用面での負担も大幅に減少し成長ラインにのった焼肉店。元々はぐるなび、ホットペッパー、メールマガジン、フェイスブック等の媒体を使っていたが、もっと若い世代へのアプローチがしたいと思い「Line@」を導入。その焼肉店の近くには専門学校や大学が多いので若者へのアプローチができるツールを探していたとの事。若者は新聞は読まない人が多く若年層にも人気のLineをターゲットにした「Line@」と言うサービスがある事を知り早速、導入したようです。今まで使ってきた媒体では6年目にして約7万人ほどの会員を集めたそうです。ですが、会員の殆どは中高年の方が多く、若者の集客には繋がらなかったとの事。近くには学生がいっぱいいてるのに・・・しかし「Line@」導入後はクーポンを配信するとすぐに反響があり、多い時では日にクーポン利用者が60組位だそうです。凄いね「Line@」♪若者の集客はみごとに成功!今では「Line@」のホームページで焼肉の日などはドリンク半額サービスを告知したりで大盛況。しかも「Line@」導入後は運用面でのメリットもかなり楽ちんなようです。メッセージ配信も予約配信ができるので毎日決まった時間に自動で配信してくれます。これだと送信ボタンの押し忘れなんて事もありませんね(*^^)vもちろん現在も売上げは右肩上がり↑

成功事例そのB:ラーメンと言えばやはり豚骨ラーメンですね。家族やサラリーマン、カップルに人気の豚骨ラーメン専門店も「Line@」を導入!「Line@」導入以前はメールマガジンを導入していたそうです。。。ですがメルマガは実際に配信してもそれ自体を見ているのか?それとも中には拒否している人も多く存在しているようです。もちろんその他のSNSも使ってはいるのですが・・・もっとお客様と距離の近いSNSを探していたそうです。そこで友人から「Line@」を教えてもらい、「Line@」に出会ったのです。このラーメン店は地域に8店舗を出店していたのですが、店舗ごとにアカウントを作りお客様との繋がりを作りました。特に若者へのアプローチがしやすいメリットがあるようです。各店舗ごとに目標を立てお友達3000人プロジェクトがスタート!しました。最初は元々あったホームページに「Line@」の特別サイトを作ったり、「Line@」への誘導もこころみたそうです。もちろん通常来店している、お客様にも「Line@」の紹介もしたそうです。店内には「Line@」のポスターも貼ったりしたそうです。そのような努力もあってお友達が1500人を突破!その時にはお友達1500人達成キャンペーンと称してクーポンを配信。するとさらにお店は大盛況!!又、2000人突破した時にはラーメン半額キャンペーン等実施☆☆お店はみるみる成長路線まっしぐら↑結果的には数か月後にはお友達は目標の3000人突破ヽ(^o^)丿コツはお友達を多く作る事です。ですからフレンドリーな言葉でメッセージを配信しているようです☆☆

この他にも成功事例はいっぱい。上記の成功事例はほんの一部です。

(最後に「Line@」は通常のLineとは違います。企業様が利用する最大のツールです☆☆☆)

これほど急成長をしているLineユーザーをターゲットにした「Line@」の導入が早ければ早い程に先行者利益が得られますね(*^^)v

「Line@」の無料登録はこちら→【初期費用・月額無料】LINEが提供する集客ツール「LINE@」


スポンサードリンク



バナースペース

楽天市場で儲ける方法
イラストを安く買う方法
ホームページを見てもらう方法
無料で使えるアクセス解析
大量の集客が無料でできる
犬の無駄吠えを止める方法

☆裏技情報お得館☆

☆生活の知恵が集まる情報サイト☆
☆日本全国お得情報☆
☆日本全国裏技情報☆


スポンサードリンク